選ばれてきた安心のあたたかいご葬儀
東京・埼玉・群馬のご葬儀はおまかせください

東京・埼玉・群馬

メモリードのお葬式(関東)

スタッフの想い

スタッフの想い
伝統文化を継承し、
お葬式の意味や本質を伝えたい
東京葬祭部 課長代理 中田伸一
東京葬祭部 課長代理中田伸一
中田伸一1

20年以上全身不随で会話もできなかったご主人様を自宅で介護し続け、最期まで看取られた60代の奥様からご葬儀のご依頼をいただいたことがあります。仕事もしながらで、さぞご苦労があったことと思います。長年のお疲れが表情に出ており、心が痛みました。打ち合わせから告別式までは気丈に振る舞われていらっしゃいましたが、最後に棺の蓋をしめる前になると、「あなた行かないで!」と、ご主人にしがみつき、しばし号泣されておられました。ご夫婦の何十年間の歩みを思い、とても大きな愛を感じました。

中田伸一2

普段から、ご家族様のご意向はもちろんですが、故人様のご意向にも添えるように心がけております。残念ながら私たちは、故人様のお声や人柄などを存じ上げないことがほとんどです。お打ち合せやご葬儀が故人様の「想い」と相違のないよう、ご家族様から故人様のお話を詳しく伺っています。「色々よくしてくれてありがとう」「わがままを聞いてくれてありがとう」など、お客様から感謝の言葉をいただけることは、大変励みになります。私も、お客様との最後のお別れの際には必ず「ありがとうございました」とご挨拶を欠かさずにしております。故人様を無事に送り出すことができたのは、すべてお客様のおかげだと思っているからこそです。

現在は、特定の宗教に属していない方へも、新しいご葬儀の提案ができるよう取り組んでおります。無宗教という言葉にも、なにか違和感を覚えておりました。たとえ信仰がなくても、お葬式は必要です。どなた様も大切にお見送りできるような、より良い方法があると信じ、日々勉強しております。まずは一歩一歩、日々の積み重ねを続けていき、その積み重ねの結果、お客様からたくさん「ありがとう」の言葉をいただくことが目標です。

お葬式は時代や風土はもちろん、社会や経済とも密接に関わっており、人々の考え方やご家族様の想いも日々変化しております。ご葬儀は古来より伝承される、素晴らしい文化です。時代の流れに合わせ、常に変動しながら続いていくこの伝統を継承していくことの大変さとやりがいを感じております。儀式文化の継承者として、お客様のご要望にはできる限りお応えしていきますが、伝統として継承されてきたご葬儀の意味や本質はしっかりと伝えていきたいと思っています。 

お急ぎのご依頼からじっくり検討する事前相談まで、
いつでもお電話ください

ご葬儀のことならメモリード関東におまかせください。

メモリード関東 0120-11年-3653 6 5日-2424時間

1年・365日・24時間対応!携帯電話からでもつながります。

わからないことやご不安なことはメモリード関東にご相談ください。

お急ぎのご依頼からじっくり検討する事前相談まで、いつでもお電話ください

ご葬儀のことなら
メモリード関東に
おまかせください。

1年・365日・24時間対応!

わからないことやご不安なことなど
メモリード関東にご相談ください。

【無料】いますぐ資料請求する