メモリード会員システムオンライン
資料
請求
オンライン
仮入会
登録内容
の変更

新着情報|NEWS & TOPICS

メディア
【群馬】5/18(木)ぐんま経済新聞に【メモリード飯塚会館オープン】の記事が掲載されました。

群馬経済飯塚竣工式

<記事全文>

「飯塚会館」オープン メモリード 県内22店舗目


冠婚葬祭互助会大手のメモリードは9日、「メモリード飯塚会館」(高崎市飯塚町132-1 027-363-0983)を開設した。メモリードグループ全国161店舗目、県内22店舗目の葬祭ホールとなる。高崎市内では4店舗目。敷地面積は1843平方メートル。鉄骨平屋建てで建築面積666平方メートル。式場は80人収容と30人収容の2室。出入り口を別にしており、2つの葬儀を同時に行うことができる。ほかに、60人収容の清め会場、親族控室2室、導師控室を用意した。駐車スペースは22台。小規模式場は親族控室と隣接しており、自宅感覚で使用することができる。約180人を集めて行われた祝賀会で吉田社長は「核家族化などお別れのスタイルが変化し、以前と比べコンパクトになった。家からより近いホールを利用する流れにもなっているので今後も積極的に店舗展開していきたい」とあいさつした。同社では6月に「鶴ヶ島駅前メモリードホール」(埼玉県川越市)、7月に「メモリード日吉会館」(前橋市日吉町)を開設する予定。

Posted on 2017.05.18, by スタッフ