新着情報|NEWS & TOPICS

メディア
【群馬】10/23(日)上毛新聞にメモリード・キタジマアクアティクス・ウェルワン共催の水泳教室の記事が掲載されました。

キタジマアクアティクス水泳教室

<記事全文>

姿勢意識して泳ごう 北島康介さんのプログラム実践


競泳男子の五輪金メダリスト、北島康介さんが推奨するプログラムにより水泳教室が23日、高崎市常磐町のフィットネスクラブで開かれた。公募に応じた小学生から大人まで約40人が元トップスイマーの指導を受けた。北島さんが設立したスイミングスクール「キタジマアクアティクス」の同日限りの高崎スクールとして開催。自由形の100メートルと200メートルの元日本記録保持者でチーフインストラクターの細川さんが講師を務めた。小学生を対象とした午前の部では、前橋や高崎などの児童18人が参加。細川さんは体の姿勢を意識しながら泳ぐ大切さを繰り返し説明した。教室はスポーツを応援することで地域の活性化につなげるとともに、群馬から未来の五輪選手を生もうとメモリードが主催。同プログラムによる水泳教室は県内初めて。

Posted on 2016.10.24, by スタッフ