新着情報|NEWS & TOPICS

メディア
【群馬】12月14日(火)上毛新聞(8面・経済)にて、高崎吉井メモリードホールの記事が掲載されました

12月14日(火)上毛新聞(8面・経済)にて、高崎吉井メモリードホールの記事が掲載されました。

▼上毛新聞記事(以下引用)

高崎吉井に葬祭ホール
メモリード、来夏開設

冠婚葬祭業のメモリード(前橋市大友町、吉田卓史社長)は、高崎市吉井町本郷に葬祭ホール「高崎吉井メモリードホール」を開設する。来夏に開業予定。同社グループとしては県内38店舗目で、同市内11店舗目となる。

1日1件の貸し切り型ホールで、家族葬から一般葬まで幅広く対応する。家族が宿泊できる親族控室や、オンライン葬儀の設備も完備している。吉井地域では、同社で初の葬祭施設となる。

木造平屋建てで延べ床面積は318平方メートル。最大40席の式場と32席の清め会場、多目的室などを備えている。

(高崎吉井メモリードホール 完成予想図)

高崎吉井メモリードホールについてはこちら>>

Posted on 2021.12.14, by memolead
  • ナンバーワン
  • 婚礼ガイドライン
  • 葬儀感染防止取り組み
  • オンライン葬儀
  • 埼玉こども食堂
  • 東京感染防止徹底宣言施設
  • 群馬ストップコロナ認定店
  • 結婚式応援プロジェクト
  • 撮影ロケ地に使われました
  • 貸会場・撮影ロケ地
  • オンラインサービス
  • 三鷹メモリードホールオープン
  • 買取