新着情報|NEWS & TOPICS

新着情報
【群馬】メモリード所属 土屋良輔選手がグランクラブ高崎を訪問しました

2021年3月末、メモリード所属のスピードスケート 土屋良輔選手がシーズンオフの時間を使い、メモリードのフィットネス施設であるグランクラブ高崎を訪問いたしました。施設を利用後、2019-20シーズンの活動や、アスリートとしての活動について、元プロアスリート(トライアスロン)で現グランクラブのトレーナーの酒井副支配人と対談を行いました。
 


カルチャーエリアにて。右奥が土屋選手、左手前が酒井副支配人

 
▼対談の様子

酒井 : まずは、今シーズンお疲れ様でした。そして国内での記録更新おめでとうございます。今年は、コロナ禍という経験した事のないシーズンでしたが、モチベーションをどう保ちましたか?
土屋 : いつもなら海外での試合やトレーニングでしたが、今年はほぼ国内での活動がメインとなりました。ある意味新鮮な気持ちで過ごすことができましたが、レース自体が少なくモチベーションを保つのが大変でした。

酒井 : 2018年平昌オリンピックに私も応援に行かせていただきましたが、振り返ってみるとどうですか?
土屋 : オリンピック出場という大きな目標を一つ達成できたという一方、直前に怪我をした影響もあり、思ったような成果が出ないと自分自身で事前にわかっていたことが非常に悔しかったです。今後はしっかりメダル争いができるような準備をしっかりしていきます。

酒井 : グランクラブを利用してみての印象はどうですか?
土屋 : 一つのアミューズメント施設の印象を持ちました。一般の方が楽しくトレーニングができて、ボードゲームなどで頭を使うのも良いですね。

酒井 : 好きな食べ物は何ですか?
土屋 : 豚汁が大好きで、北海道の合宿などでも自分で作ることがあります。

酒井 : オフの過ごし方や、趣味は何ですか?
土屋 : 今は自転車にハマっています。インドアではゲームなども良くやります。

酒井 : 尊敬している選手や、目指している選手はいますか?
土屋 : 尊敬しているというか、攻めるレースをする選手が好きです。あとは目指すより勝たなければいけない選手なので憧れとかはないです。

酒井 : 最後に2022年北京オリンピックに向けての意気込みを教えてください。
土屋 : まずは、代表に選出されることです。そして、1万メートル・チームパシュートでのメダル獲得をすることです。
 



ジムエリアにて。土屋選手の強みである低い姿勢
 

メモリードでは豊かなライフプランと地域発展の実現をめざし、地域の皆様が健全な心身で活き活きと生活していけるよう、健康増進の観点からライフサポートに積極的に取り組んでいます。土屋選手のような地域プロアスリートの採用もその一環です。地域のスポーツ活動の活性化のために世界に羽ばたくスポーツ選手を輩出していくことや、スポーツ人口を増やす活動など地域のスポーツ活動にも貢献したいと考えています。

土屋良輔選手についてくわしくはこちら>>
グランクラブ高崎についてくわしくはこちら>>

Posted on 2021.04.05, by スタッフ
  • ナンバーワン
  • 婚礼ガイドライン
  • 葬儀感染防止取り組み
  • 2021年七五三衣裳
  • リアン×ちゃきちコラボ
  • オンライン葬儀
  • 供花・弔文・香典
  • 埼玉こども食堂
  • 東京感染防止徹底宣言施設
  • 群馬ストップコロナ認定店
  • 結婚式応援プロジェクト
  • 撮影ロケ地に使われました
  • 貸会場・撮影ロケ地
  • オンラインサービス
  • ライフストーリーズサロン
  • 終活サロン 館林
  • 館林メモリードホールオープン
  • 太田宝泉メモリードホールオープン
  • 買取