新着情報|NEWS & TOPICS

メディア
上毛新聞に成人式振袖展示会の記事が掲載されました。

<記事全文>

早くも次の振袖商戦 ー 前橋、伊勢崎 メモリードが展示会
冠婚葬祭のメモリード(前橋市大友町、吉田卓史社長)は、前橋、伊勢崎両市内の結婚式場で振袖の展示会を開いた。来年1月に成人式を迎える女性やその家族が、お気に入りの一着をえらんだ。
今年の成人式が終わったばかりだが、来年の成人式に向けた商戦は早くも始まっている。同社は2会場に、レンタル予約用の振袖2,000着以上を用意した。赤やピンク、黒をはじめ。色とりどりの振り袖がずらりと並び、来場者は気になるもの試着して、晴れの日のイメージを膨らませていた。
同社の担当者によると、近年は柄が大きめで華やかな現代風雨の古典柄が人気。来年はこれに加え、色の展開が鮮やかなものが流行する見込みだという。
展示会は2月に太田市のロイヤルチェスター(6、7日)高崎市のグランドパティオ高崎(6日)でも開く。いずれも午前10時〜午後5時。
成人式展示会記事
Posted on 2016.01.26, by スタッフ