選ばれてきた安心のあたたかいご葬儀
東京・埼玉・群馬のご葬儀はおまかせください

東京・埼玉・群馬

メモリードのお葬式(関東)

スタッフの想い

スタッフの想い
どんな手がかりも見逃さず、
「故人様らしさ」があふれたお葬式を
群馬葬祭部 渋川メモリードホール 支店長 小暮 幸男
群馬葬祭部 渋川メモリードホール 支店長小暮 幸男
小暮幸男01

以前、病院の院長先生のご葬儀をお手伝いさせていただいたことがあります。こうした要職にある方だと、VIPの方が会葬に来られるような、厳格なご葬儀になることも多いですが、故人様にはまだ二十歳前後のお子様がいらっしゃいました。お子様にとって、故人様はお医者様というより、ご自宅で寛がれている時のひとりの父親としてのイメージが強かったのです。そのお式ではお子様のご要望を取り入れ、花祭壇はかつてのお父親様の姿に通ずるよう、ラグビーをイメージしてつくり上げました。また、よくご一緒に釣りに行かれていたことをうかがったので、想い出の写真や釣り道具の展示もさせていただきました。お葬式の後で、お子様には父親らしい葬儀ができたと、大変喜んでいただきました。

小暮幸男02

毎日私たちは、色々なご家族様と出会います。できるだけ明るく楽しく送りたいと考える方、突然のことで何も考えられない方、お客様によって感じ方も想いも異なります。だからこそ、全ての方に対して同じ対応ではいけないと感じ、言葉や話し方をその都度意識するようになりました。
言葉のスピードは当然ですが、私たちスタッフが通常に使用している葬祭用語(専門用語)も、一般の方にとっては聞き慣れない言葉だと思います。相手がどんな方でも理解しやすいよう、十分に注意してお話をするようにしています。
これからの時代は、今までと同じご葬儀を行っていれば良いというわけではなくなると思います。新しいお葬式のカタチも生まれ、ご家族様のご要望も多様になってまいりました。プロとしてご葬家様にさまざまな提案ができるよう、これからの葬儀形態を十分に意識して、日々勉強をしてまいります。

この仕事をする上では、1件1件のご葬儀を大切にするよう心がけております。私たちは多くのお葬式のお手伝いをさせていただきますが、お客様にとってはたった1回のお葬式です。スタッフにとっては、たくさんある中での1回のミスだとしても、ご葬家様にとってはかけがえのないご葬儀でミスをされたことになります。日頃から1件1件のお葬式の重要性を常に意識し、ミスを無くすための引き継ぎや意思統一を大切にした上で、お客様からの信頼や安心を守っていきたいと考えております。 

お急ぎのご依頼からじっくり検討する事前相談まで、
いつでもお電話ください

ご葬儀のことならメモリード関東におまかせください。

メモリード関東 0120-11年-3653 6 5日-2424時間

1年・365日・24時間対応!携帯電話からでもつながります。

わからないことやご不安なことはメモリード関東にご相談ください。

お急ぎのご依頼からじっくり検討する事前相談まで、いつでもお電話ください

ご葬儀のことなら
メモリード関東に
おまかせください。

1年・365日・24時間対応!

わからないことやご不安なことなど
メモリード関東にご相談ください。

【無料】いますぐ資料請求する